議会アンケートに答える

2011年10月18日 20時55分 | カテゴリー: 活動報告

市議会は10月22日に任期折り返し、信毎が議会アンケート

 「秋冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日ごろは信濃毎日新聞の取材にご協力をいただき、ありがとうございます。
 さて、信濃毎日新聞は、安曇野市議会が10月22日に任期折り返しを迎えるにあたり、議会アンケートを企画いたしました。
 県内外で住民が直接、行政に意思を反映させようとする住民投票の動きが活発化、間接民主主義とその担い手である議員の在り方や役割が今、あらためて間われています。
 安曇野市は町村合併で誕生してから6年、新本庁舎建設や土地利用制度、地下水保全などさまざまな課題を抱えています。アンケートは、市政課題に対するお考え、議会の役割、在り方についてのご意見をうかがい、集計いたします。結果は後日、信濃毎日新聞に掲載します。」

 以下省略しますが、こんなアンケート依頼がありました。
 どんな記事になるのか興味津々ですが、とりあえず私の回答を以下に掲載しておきます。(答の理由を20字以内で書いてというリクエストが難しかったです。)

信濃毎日新聞安曇野市議会議員アンケート(小林回答)
【間1】任期を折り返す宮沢市政を評価しますか?
 理由も20字以内でお聞かせください
 ①評価する ②評価しない ③その他
(②評価しない 理由:政策が旧時代的でリーダーシップに欠ける。)

【問2】市が進める新本庁舎建設計画への賛否とその理由
 20字以内でお聞かせください。
 ①賛成 ②反対 ③その他
(②反対 理由:ハコより職員の資質向上が安曇野市を救う。)

【間3】市が目指す地下水保全のルール化について賛否と理由
 20字以内でお聞かせください
 ①賛成 ②反対 ③その他
(①賛成 理由:地下水が金儲けになる時代のルールは必要。)

【問4】豊科地域だけに残る「線引き」廃止ヘの賛否と理由
 20字以内でお聞かせください
 ①賛成 ②反対 ③その他
(①賛成 理由:合併により「線引き」は部分的ルールとなったから。)

【問5】穂高広域施設組合の最終処分場建設について、
 管理者の宮沢市長は「凍結」方針を出しました。
 賛否と理由を20字以内でお聞かせください
 ①賛成 ②反対 ③その他
 (③その他 理由:政治的判断が市民感情を置き去りにした。)

【問6】一般質問より常任委員会を先に開く現状では、
 他議員の質問通告に配慮して委員会議議論が深まらない場面も見受けられます。現状でいいですか?
 理由も20字以内でお聞かせください。
 ①現状でいい ②変更すべきだ ③その他
(①現状でいい  理由:委員会議論を超えられぬ一般質問こそ不要。)

【問7】議員定数28に対するお考えと理由を20字以内でお聞かせください。
 ①現状維持 ②減らすべき ②増やすべき ③その他
(③その他 理由:定数減の市民の声には過敏な議会はヘン。)

【問8】政務調査費年9万円対するお考えと理由をお聞かせください。
 ①現状維持 ②増やすべき ③その他
 ②の場合( )万円が適当
(①現状維持  理由:増やしても現状では正しく使いきれないかも。)

【間9】直接請求に向けた署名の動きがある新本庁舎に限らず、
 重要案件で市民が直接意思を示せる常設型住民投票制度は必要と思いますか?
 その理由も20字以内でお聞かせください。
 ①必要だ ②必要ないい ③その他
(①必要だ 理由:選挙で全てを白紙委任したわけではない。)

【問10】2年前の市議選で、市長選と同日選では市長への姿勢が訴えにくい、との声も聞かれました。2年後も同日選で行うべきと思われますか?
 賛否と理由を20字以内でお書きください。
 ①同日選でいい ②日をずらすべき ③その他
(①同日選でいい 理由:「訴えにくい」のは立候補者の都合である。)