種まき通信第49号を発行しました

2015年1月30日 23時05分 | カテゴリー: 種まき通信

種まき通信第49号

~2月3日(火)豊科地域に新聞折込します~

 この前の第48号は豊科地域に新聞折込しようと、中信折込センター安曇営業所へ持ち込んだのですが、「記事の中に他者を誹謗したり、名誉・信用を傷つけると思われるものがあるので、折込不可」と断られてしまいました。仕方がないので、別の会社にお願いして穂高地域に折込みしてもらったのでした。こちらでは「検閲」のようなことはなく、すんなり引き受けていただけました。
 そんなわけで、今回はこの前パスしてしまった豊科地域に入れますので、よろしくご覧ください。

◆種まき通信第49号
 http://junko.voicejapan.net/files/2015/01/d4dec7e30868f65aabdd7d9471d00dea.pdf

《目次 》
・安曇野市議会12月定例会小林じゅん子の一般質問
Q1.M産業の一廃処理業の許可更新は市独自の判断すべきでは
Q2.太陽光発電施設の特定開発事業認定に追加条件必要では

・太陽光発電施設の特定開発事業認定 現状でだいじょうぶか?
 すでに20数カ所に及んでいるソーラー発電施設
 このままで美しい自然環境や景観、良好な生活環境を維持していけるのか

・この数字は? 59,000円
 返還された政務活動費の金額

・議場に国旗・市旗の掲揚を求める請願は議長決済で採択へ
 議場は多様な価値観を持った市民の存在を背景に成り立っている場所
 地方分権・地域主権の流れにある地方議会に、国の旗を掲げる必要あるのか

・平成26年度 安曇野市一般会計補正予算(第4号) ここに注目

・お知らせ~小林じゅん子の議会報告会
 *新年度予算編成と市財政の見通し
 *安曇野市制施行10周年にあたっての課題等々
 *身近な問題、話題を持ち寄って意見交換しましょう。
  お気軽にご参加ください!
 日 時:2月21日(土)午後2時半
 場 所:穂高交流学習センター
     「みらい」グループ研究室
 問合せ:0263-83-4250 (市民ネット情報室)
     090-4546-3496(小林じゅん子)