種まき通信第55号を発行しました

2016年8月5日 11時20分 | カテゴリー: 種まき通信

~8月6日(土)穂高地域に新聞折込します~

種まき通信第55号

種まき通信第55号

安曇野市議会が発行する議会だよりは一昨日の3日にお届けになっていますが、ご覧いただけたでしょうか。私は現在、この議会だよりを編集する委員会の委員になっています。毎号の記事(一般質問以外)は10人いる委員がページを分担して書いているのですが、今号では5ページの政務活動費・収支報告のページが私の分担でした。
市議会だより第43号(全ページ一括) [PDFファイル/2.57MB]

政務活動費に関しては、この3年間ほど様々問題があって、議会だよりに報告記事を控えてきた経過があります。いくらなんでもそろそろ議会として何らかの報告をしなければならないと考え、掲載を提案しました。

「平成26 年12 月に政務活動費の使い方について住民監査請求があり、監査委員から二面性を有する活動にいて、違法な支出の返還を勧告された際に、マニュアルに定めがないと指摘されました。また、平成27年6月定例会において、政務活動費の適切な運用と収支報告の透明化を求める陳情書を採択したことを受けて、安曇野市議会では従来の政務活動費運用マニュアルの見直しを行い、支出ルールの厳格化や使途の透明性の確保を図りました」という説明に落ち着くまでには、「いや、そこまで書く必要はない」という意見もあってたいへんでした。

さて、前置きのつもりが長くなってしまいましたが、私の議会だより「種まき通信」も出来上がりましたので、お知らせします。今回の種まき通信第55号は明日8月6日(土)穂高地域に新聞折込しますので、ご覧ください。

◆種まき通信第55号(PDFファイルでご覧いただけます。)

《目 次 》
・安曇野市議会6月定例会小林じゅん子の一般質問
Q1.最大で38億円かかるという総合体育館建設に向け
市民に判断材料を示しアンケートを行うべきではないか
Q2.自治基本条例に住民投票をどう位置付けるか

お知らせ
議会の主催で市民のみなさんから「意見を聞く会」
~新体育館建設、議員定数・議員報酬・政務活動費について~

8月21日(日)に2回開催 ①午後1時半から ②午後7時から
場所:市役所4階 大会議室 主催:安曇野市議会

議会としての政策提言のため、市民の多様な意見を把握するために開催します。
市民を代表する議会として、安曇野市行政とはちがう立場でご意見をお聞きします。

・賛否が分かれた議案等の一覧表
~議員の権限で最も重要なものは議決(表決)権~

・この数字は? 年間経費2,332万円
新総合体育館の維持管理費/安いと思ったら、なんと人件費は含まれていない

・またしても委員会と本会議の判断にネジレ!
「介護労働者の処遇改善及び人員配置基準の改善を求める陳情」は、
6月21日の福祉教育委員会で採択することに決定。
ところが、27日の本会議採決では「不採択」に。

・福祉教育委員会で議論しました
社会就労センターの過去の未払い賃金について
安曇野市入学準備金貸与制度の創設について
新総合体育館建設について

お知らせ
・9月は決算議会~議会傍聴のススメ
安曇野市議会9月定例会は8月23日~9月16日頃を予定
http://www.city.azumino.nagano.jp/site/gikai/

◆インターネットでもライブ中継をおこなっていますので、安曇野市議会ホームページからアクセスしてください。
◆傍聴者向けの無料の託児サービスがあります。1週間前の予約が必要ですが、直前のキャンセルにも対応できますので、お気軽にご利用ください。(安曇野市議会義務局 電話:0263-71-2156へお申し込みください。)