小林じゅん子と種まく人々の事務所開設

2003年6月6日 07時27分 | カテゴリー: 活動報告

薪ストーブの店・地平線倶楽部の2階・お気軽にどうぞ

 2月から4月までの3ヶ月間、後援会事務所兼選挙事務所のプレハブを置かせていただいた薪ストーブの店・地平線倶楽部の駐車場、今はそのプレハブ事務所も撤去され、その後は小林じゅん子後援会の看板だけが立っていました。「小林さん、看板置き忘れてるよ。無くなっちゃったら大変だよ」と心配してくださる方もあって、あわてて「あのね、あそこがまた後援会の事務所になるのよ、今準備中でね。それで、看板はずっと出してもらっているの。」と答えた事もありました。

 その事務所がいよいよオープンしました。地平線倶楽部のオーナーIさんの全面的なご協力で、素晴らしい事務所ができ上がりました。今度は駐車場ではなく、お店の2階です。ご覧のように天然木の大きな机に、ステキな椅子、パソコンを置くスペースもゆったり、実に居心地の良いスペースになっています。20人位はゆっくり座れますから、後援会活動に限らず地域の様々な問題や課題に取組んでいる方々や、グループ、サークルなどの集いの場にも利用していただけたらと思っています。さっそく、住基ネットを考える会で利用させていただくことにしました。利用ご希望の方は、小林じゅん子後援会(電話0263-84-4112、ファックス0263-84-4113)までお申し出ください。

 私もできるだけこの事務所へ出てくるようにしたいと考えています。週に2〜3日午後1時から5時くらいを考えていますが、もうすぐ6月定例議会が始まりますので議会が終わる20日以降からになりそうです。
 いずれにしろ、私や「種まく人々」の情報発信の拠点ともなりますので、いつでも「種まき通信」(小林じゅん子・議会だより)や関係資料など持って行っていただけるよう用意しておりますので、気軽にお立ち寄りいただければ嬉しいです。