政治研究会長野支部からこんな手紙が

2003年9月12日 22時37分 | カテゴリー: 活動報告

これって「イヤガラセ」?

 9月定例会議会2日目の日程が終わって帰宅すると、ポストに手紙が。どこからかしらと差出人を見ると、封筒の裏に「政治研究会長野支部」とだけしか書かれていない。住所も明記されていないし、まったく心当たりが無い。イヤな感じがして封を切ってみると、写真のような手紙が出てきたのです。一年生議員の皆様へ、とあります。以下、文面通りご紹介します。

 ご当選おめでとうございます。今までは私人でしたが、公人としての活躍をご期待申し上げます。さて、皆様の身の回りの整理はお済みでしょうか?ここで皆様にご忠告申し上げます。政治資金規正法にもとずく企業献金についてきちんと理解し、貴方のご使用しているものは当然ですが、貴方のご家族の使用しているものにおいても、きちんと区別し、いかならぬ場合においても企業(法人)に負担させることなく申告致しましょう。注意 企業名義のものを無料にて使用してはいけません。以下においては特に注意を払い名義の確認をしておきましょう。
1 お車について
  登録名義(所有者 使用者)の確認 保険名義の確認
  燃料代等の領収書の確認  納税証明書の確認
2 電話(携帯電話)について
  電話料金領収書の確認
3 会員権(ゴルフ ホテル クラブ)等について
  所有者の確認  使用者の確認  登録名義の確認
  年会費等の領収書の確認
4 生命保険等について
  保険料等の領収書の確認
5 その他  貴方自身もしくは、貴方のご家族名義のもの
追記 公人としての行動は貴方ご自身で行い、けっして議会報告、視察報告等レポートの提出は企業(法人)の事務員や後援会員に依頼してはいけません。名義変更等必要な場合は、大至急致しましょう。貴方の所有物は貴方が管理し、貴方自身で支払いを致しましょう。以上

 なにやらご親切に「ご忠告」いただいているのですが、どれも私には関係ない内容。消印を見たら「七二会」(長野市)とありました。この手紙を友人に見せたら「何となくだけど、どこか右翼っぽい言い回しだよね。田中知事を支持している議員に送りつけているんじゃないかな」ですって。私としては、ローカルな有明古厩という住所で届いたのが気になります。こんなもので何か圧力をかけようとしているのでしょうか。何とも腑に落ちませんので、こうして公開する事にしました。どうぞご覧ください。