P−WANサイト「市民と政治をつなぐ P?WAN」オープン

2009年10月26日 23時52分 | カテゴリー: 市民活動

お待たせしました、P−WANがスタートします

 このページにもリンク・バナーが出ている「ウィメンズアクションネットワーク」、そのなかにP−WANサイト「市民と政治をつなぐ P?WAN」がオープンしました。わたしもこのP−WANサイト立ち上げに賛同し、ほんの少しではありますが協力してきましたので、ここに紹介したいと思います。ぜひ、ご活用ください。

———————————————————–

お待たせしました、P−WANがスタートします
                        P-WAN担当理事:上野千鶴子
                        P-WAN事務局 :寺町みどり

お待たせしました!

かねて開設準備をすすめていた「市民と政治をつなぐ P−WAN」がようやくスタートしました!

WANからP−WANへは、左カラムのバナーをクリックしてもらえば飛ぶことができます。

またP−WANからWANへは、トップページの右上にあるWANのバナーをクリックしてもらえば飛べます。

P−WANのPは、
リブとフェミニズムの初心だった”Personal is political”のP。
だから、大文字の政治と小文字の日常の政治とをつなぎます。

その要(かなめ)にいるのが、思いを政治につなぐ女性の政治家とそれを支える市民たち。ウィメンズ・アクション・ネットワークの趣旨にふさわしく、地域を支える運動の担い手たちをP−WANはネットワークします。

P−WANではホームページやブログをお持ちの全国の女性議員サイト、515名のリンクをつなぎました。P−WANの趣旨に合えば、さらに国政・地方政治を問わず、また現役・元・前そして将来を問わず、女性議員とその候補のリンクを拡げていきたいと考えています。

議員だけでなく、市民(個人)・団体のブログやホームページもリンクしますので、リンクを希望される方は、「お名前(都道府県)・タイトル・アドレス(URL)」を事務局までお知らせください。

P−WANは、今後、ユーザーの意見を反映させながら内容を充実させ、現場の市民・議員のみなさんの使い勝手のよい、かつ有益な情報交換ができる双方向のサイトにしたいと思っています。

WANとP−WANとは、相互の独立性を尊重しながら、その活動の目的と趣旨に共鳴したNPO法人WANの会員および協力者によって、連携して運営されます。

WANの活動がこれからさまざまな方向にウィングを拡げていくうえでも、重要なテストケースですので、どうぞ見守ってください。

そしてP−WANにならって、ご自分でも他の展開の可能性があれば、ぜひアイディアをお寄せください。これから先、まだ開拓したい分野(女性と医療、WAN相談室など)はたくさんあります。

・サイト名 「市民と政治をつなぐ P−WAN」
・URL   http://p-wan.jp/

p-wanサイトは、サイト構築の費用についてはWANからの資金援助を受け、基本的にボランティアで運営し、維持・管理にかかる経費は、「P−WAN基金」への寄付でまかなう予定です。

P−WANの運営にも、ご支援・ご協力ください。
サイトには、「P−WANとは/活動方針」もアップしましたので、ご覧になってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「P−WAN」とは/活動方針」

【趣旨・目的】

・「市民と政治をつなぐ P−WAN」は、ジェンダーの視点を基本に、市民と市民、市民と議員、市民と団体をつなぐネットワークを形成し、すべての人が個人として尊重され、自由に発言し、安心して生きることができる社会をつくることを目的とします。

・ジェンダー公正、市民自治、およびマイノリティ(社会的に弱い立場に置かれている人)に関する政策を推進するための「サイトを設置し運営します。

・「NPO法人 WAN(ウィメンズ アクション ネットワーク)」の趣旨・目的に賛同した個人によって、上記の目的実現のために、相互に連携しながら事業を行います。

《リンク/全国女性議員 (blog・HP)&市民・団体》 
北海道から沖縄まで、ホームページ・ブログを開設している地方自治体の女性議員をリンクしました。現在515人、主に無所属議員をアップしてあります。順次、超党派の女性議員、市民(個人)・団体のホームページ・ブログもリンクしていく予定です。ぜひ、あなたのホームページ・ブログもP−WANと相互リンクしてください。

《P−WANサポーターサイト更新情報》 
P−WANサポーターになっていただいた方が、ブログ(ホームページ)を更新されたとき、最新情報をRSSで紹介します。

「メインメニュー」の「サポーターサイト更新情報」を」クリックすると、インデックスおよび更新記事一覧が表示されます。

■P−WANとの相互リンク:無料−「お名前(自治体名)、タイトル、アドレス(URL)」をお知らせください。

■P−WANサポーター更新情報:賛助費一口3,000円(2口以上何口でも)/年

《最新ニュース》
・一日約10件の、ジェンダー、女性、市民自治、DC、福祉、介護、子育て、教育、マイノリティの問題など、P−WAN関連の最新ニュースをセレクトしてアップしています。表示された記事には、関連のニュースもつけてあります。

《メインメニュー》・「ニュース」をクリックすると、最新のニュース・ヘッドライン5件が表示されます(件数を増やすこともできます)。

「アーカイブ」をクリックすると、月別の、過去のすべての記事が読めます。

・「トピックス 北から南から」は、各地のニュース・トピックスをリンクしています。
各地からの最新ニュース、議会のできごと、条例や意見書提出の情報などを事務局までお寄せください。

・「おしらせ」には、p−wanサイトの更新のお知らせなどを、都度アップしています。

《イベント情報》各地で開催される講演会、勉強会、講座などのイベントをアップしています。P−WANでお知らせしたいイベント情報がありましたら、事務局までお寄せください(連絡先・責任者のお名前を明示してください)。

《活動報告(最新のエントリ)》
P−WANのブログです。ユーザーからのご意見、P−WANサイトの運営に関することなど、P−WANの活動をアップします。

《資料ページ》 
P−WAN関連の法律条文の紹介、地方公共団体、省庁、国会などのHPをリンクしています。

今後も、充実させていきますので、ぜひ活用してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「運営委員会メンバー(2009年 10月1日現在)

甘利てる代、上野千鶴子、小川まみ 、塩田三恵子、島村紀代美、寺町みどり

(連絡先) 事務局・寺町みどり midoriアットマークccy.ne.jp