種まき通信第39号を発行しました

2012年8月7日 21時12分 | カテゴリー: 種まき通信

~8月6日穂高地域に新聞折込します~

 種まき通信第39号が出来上がりました。いつもは定例会閉会後1カ月以内の発行を心掛けているのですが、今回はかなり遅れてしまいました。というのも、議会改革委員会が発足し、副委員長となった私としては、立場上この1カ月は委員会の準備と打ち合わせのためかなりの時間を取られ、「種まき通信」の編集は後回しになってしまいました。  今回の第39号は8月6日穂高地域に新聞折込しますので、ぜひご覧ください。

 種まき通信第39号  

 ・安曇野市6月定例議会小林じゅん子の一般質問  《市民レポーターの議会傍聴記》  ①飲食費の公費負担~改める必要あり、新たな基準へ
②市長交際費の支出基準の見直しについて
③安曇野市の「補助金改革」の取り組みについて

 ・安曇野市議会・議会改革が動き出す ~ちょっとまて、その議会改革は誰のため~

・この数字は?150km  柏崎刈羽原発から安曇野の距離
 浜岡原発からは200km
 とばそう赤い風船プロジェクト ~浜岡からの放射性物質飛散調査~

・署名にご協力ください  ~8月17日まで集めています~
 訴訟費用請求の撤回を求める抗議署名のお願い
 署名用紙は市民ネットワーク情報室(電話83-4250)へ

・“安曇野市のように訴訟費用を請求せよ”との監査請求  松本市監査委員は認めず

・市民と議会の意見交換会  市民の声を議会改革に反映するために安曇野市議会主催の「市民と議会の意見交換会」が下記のように開催されます。 ぜひお出かけください。

①8月21日(火)13:30~15:00  穂高総合支所別棟大会議室
②8月25日(土)19:00~20:30  堀金総合支所 301大会議室
③8月26日(日)13:30~15:00  堀金総合支所 301大会議室

お問い合わせは、安曇野市議会事務局へ(電話 0263-71-2156)