種まき通信第40号を発行しました

2012年10月15日 23時51分 | カテゴリー: 種まき通信

~10月17日明科・堀金地域に新聞折込します~

 種まき通信第40号が出来上がりました。9月25日に閉会した9月定例議会から3週間で発行できました。12日には7,000枚を一気に刷り上げ、中信折り込みセンターへ持っていきました。10月17日(水)には明科・堀金地域に新聞折込しますので、ご覧ください。もちろん、ここからも見られます。

 種まき通信第40号 
 《目次 》
・安曇野市9月定例議会小林じゅん子の一般質問 
  安曇野市の債権管理や収納体制の現状と課題について
  ~下水道受益者負担金5,200万円余が不納欠損~

・議員定数条例はなぜ決められなかったのか
  ~議会として市民に顔を背けた結果ではないか~

・この数字は?270円/1㎡  穂高の下水道受益者負担金、豊科は140円/1㎡

・議員定数条例案・議員提出の3議案はいずれも否決
 安曇野市議会の定数は4人減か、3人減か、それとも現状の28人か
  《市民レポーターの議会傍聴記》

・議員定数条例の採決結果

・鎌仲ひとみ監督作品「内部被ばくを生き抜く」上映会のお知らせ

・小林じゅん子の市政報告会~安曇野市の決算と財政~
①10月30日(火)19:00~21:00  穂高公民館第1会議室
②11月 3日(日)13:30~15:30  堀金公民館第3会議室
ご都合のよい会場へおいでください。