カテゴリー別アーカイブ: 議会報告

3月議会は予算議会~新たな事業、気になる事業

2019年4月24日 20時31分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市議会3月定例会の予算審議~ 2019年度一般会計予算総額は411億5千万円、前年度当初予算と比べて8億8千万円の増。市税収入は、経済の緩やかな回復を反映し0.5%増を見込む。 市債(借金)は前年度より8.7%増 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

「会計年度任用職員」制度の導入に向けて

16時13分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市議会3月定例会      小林じゅん子の一般質問(2)~ 2017年、地方公務員法と地方自治法が改正(改定)され、2020年4月から自治体の非正規職員に「会計年度任用職員」が導入されることになった。 この改正法 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

福祉医療制度の拡充について

2019年3月28日 00時52分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市議会3月定例会 小林じゅん子の一般質問(1)~ 福祉医療費給付金について~安曇野市のHP 福祉医療制度の拡充については、まずその理念、目的について聞きました。私たちは元気であればあるほど、保険料高いなというよう … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

旧5町村のマンホール蓋(ふた)は無くなってしまうの?

2019年3月16日 15時03分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市の統一蓋、実はマンホールカードを作るため~ 市民タイムスに「マンホールのふた統一へ」の記事が掲載された前日、経済建設委員会を傍聴していた私は一足早くこの話を聞きました。議員といえども委員会の委員ではないので、そ … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

安曇野市議会3月定例会・小林じゅん子の一般質問

2019年2月22日 00時31分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市福祉医療制度の拡充、「会計年度任用職員」制度の導入に向けて~ まだ2月ですが、20日から安曇野市議会3月定例会が始まっています。いわゆる「3月議会は予算議会」ということで、新年度予算の審議がメインになります。 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

総務環境委員会視察報告

2019年2月9日 00時08分 | カテゴリー: 議会報告

~百眼百考会議とふるさと住民票の取り組みについて(1)~ 総務環境委員会では1月23日(水)から25日(金)まで二泊三日の日程で、下記のような内容で視察を行った。 第1日目(2019年1月23日) 大阪府箕面市 ・箕面市 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

無料低額診療事業と国保法第44条の「一部負担金免除」の運用について

2019年1月2日 16時21分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市議会12月定例会      小林じゅん子の一般質問(2)~ 無料低額診療事業とは、低所得者などに医療機関が無料、または低額な料金によって診療を行う事業で、社会福祉法に定められているものです。低所得者、要保護者、 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

安曇野市におけるゼロ予算事業の展開と課題について

15時36分 | カテゴリー: 議会報告

~安曇野市議会12月定例会      小林じゅん子の一般質問(1)~ ゼロ予算事業とは、自治体が持っている既存の施設や人材、情報やネットワークなどを使って、特別な予算措置をせずに行政サービスを行ったり、行政課題の解決や市 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

追加議案「体育施設から穂高プールを除外する条例の一部改正」提出の真意は

2018年12月24日 15時01分 | カテゴリー: 議会報告

~穂高プールの継続を希望する陳情は採択されたのに~ 9月議会から継続審査になっていた「穂高プールの継続を希望する陳情」は、12月17日の福祉教育委員会で全員賛成で採択されました。10月から11月にかけて、福祉教育委員会で … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |

安曇野市議会12月定例会・小林じゅん子の一般質問

2018年11月29日 21時01分 | カテゴリー: 議会報告

~ゼロ予算事業の展開、国保法第44条の「一部負担金免除」の運用~   猛暑の8月下旬に始まった9月議会からあっという間に3カ月がたち、11月28日には安曇野市議会12月定例会の開会となりました。 12月議会の特 … 続きを読む →

カテゴリー: 議会報告 |