理念・基本姿勢

いつも市民派!
   ずっと無党派!

行政主導や利益誘導型の政治ではなく、「私たちの町のことは私たちの手で決めよう」「私たちの生活の本当に必要なところに税金を使おう」という当り前のことを実現しようと頑張っています。以下の3点はそのための基本的な政治理念です。

「住民の視点で公平・公正な判断をします」

「利益誘導はしません」

「利害関係で動きません」

したがって、地縁血縁を頼った旧来型のやり方ではなく、政策本位で支持者をひろげ、お金をかけない政治活動を目指します。

小林じゅん子の基本姿勢

◆納税者の立場で税金の使い方をチェックします。

◆議会や議員活動の情報は「種まき通信」で報告します。

◆どの政党とも無関係で市民の視点で働きます。

◆一人ひとりの声を大切にします。

◆密室政治になりがちな議会の透明性を高め、住民に開かれた議会に変えていきます。