選挙公報をチェックする

2013年10月3日 00時16分 | カテゴリー: 選挙

~有権者がきちんと判断し選択できる、内容のある選挙公報になっているか~

 6日投開票の安曇野市長選と市議選の選挙公報が届きました。市のホームページでも見ることができます。 有権者がきちんと判断し選択できる、内容のある選挙公報になっているかチェックしてみました。

A B C の3段階評価です。

まず、Cのついてしまう候補が、なんと12人もいます。 なぜか。 経歴が書いてないので、今まで何をやってきた人物かわからない。 現在、何をやっているかもわからない。 写真があっても、実際の年齢がわからない。 公約が抽象的で、誰が書いても同じような内容しかない。

次にB、これは7人。 経歴は書かれているが、文字が小さい、紙面にメリハリなく読みにくい。

さて、Aをつけたのは10人です。経歴がわかり、読みやすい紙面で、公約に候補者の特徴が出ている。もちろん私のもここに入ります。

2013市議選・小林じゅん子の選挙広報原稿